(東京・有料)「元開発者が語る、あのとき知っておけば良かった知財活用術」(1/31)

2019.12.13

元開発者が語る、あのとき知っておけば良かった知財活用術
 ~ 開発者リーダーに役立つ 成功例 と 失敗例 のご紹介 ~

このセミナーは、日頃研究・開発業務が忙しく、知財に割く時間がない、という
開発担当者必見のセミナーとなっております!

知財業務に時間を割くとどんな良いことがあるのか?
反対に、やらないとどんなリスクがあるのか?
そもそも知財の重要性とは何か?を元開発者であり、元知財担当の経験をもつ
北畠先生が成功例と失敗例を題材にご説明します。


  ▼具体的な紹介例▼
 *************************************************************
 例えば、成功例として、競合他社の注力技術動向を調査する方法や、他社製品との
 差別化を図るための知財戦略、また、失敗例として、クリアランス調査漏れ、
 開発者と知財の意思疎通が取れず発明を潰してしまった、など、具体的な事例を
 扱いならが解説していきます。さらにHYPAT-i2を活かした特許マップの効果的な
 作り方もご説明します。
 *************************************************************


予定内容
<全体:180分>
 1.はじめに
 2.開発者(発明者)の悩み
 3.成功例・失敗例
  <休憩(10分)>
 4.HYPAT-i2を活かした特許マップ作成
 5.特許出願戦略について
 6.知財の体制づくり
 7.専門業者の活用(外注の検討)
 8.最近の傾向
 9.質疑・応答


定員:30名(最少催行人数5名)
 ※セミナー開催の最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。


【講師】 弁理士 北畠 健二( KENJI KITABATAKE )先生
     前川知的財産事務所 http://www.maekawa-ip.com/

参加費
 ¥10,000-(税別)/お一人様

※事前申込み制となっております。セミナー情報のページよりお申込みください。

PAGE TOP