【満員御礼】(東京)「IoT関連技術に関するIPCセミナー」(1/24)

2019.12.13

【満員御礼】定員に達しました。

 

連日のように叫ばれ、急速に身近になったIoT(Internet of Things)。
そんな中、2019年8月に特許庁から
IoT関連技術に関するIPC(サブクラスG16Y)の発効が発表されました。
定義は、特許庁ホームページにて公表されていますが、
新分類についてしっかりと把握しておきたい、

また今後の調査やSDI業務等への影響が心配という方が多いのではないでしょうか?
そこで発明通信社では皆様の疑問や不安を解消するべく、
2020年1月の発効後すぐにこのIoT関連技術のIPCについてのセミナーを開催いたします。

第1部では、特許庁 審査企画室 特許分類企画班から内藤様をお迎えし、
これまでの経緯や分類定義、今後についてご説明いただき、

第2部ではリコーテクノリサーチ株式会社打木様に
特許業務に長年携わられたご経験から、IoT関連の特許調査についてご講演いただきます。
これから始まる新分類付与について、理解を深められる貴重なチャンスです!!

多くのお客様のご参加をお待ちしております。


※名古屋・大阪営業所でのテレビ受講をご希望の方は
 お申し込みフォームの質問欄にて会場をご指定ください。


【第1部 講師】
内藤 康彰 様

特許庁 審査第一部調整課 審査企画室 特許分類企画班長
 
【第2部 講師】
打木 隆浩 様 
リコーテクノリサーチ株式会社 外国特許部部長 兼 企画管理部企画グループ

 



PAGE TOP