(名古屋・有料)抗体医薬品の特許の特徴と特許調査(12/18)

2019.11.12

【 抗体医薬品の特許の特徴と特許調査 】

 市販抗体医薬品を例に挙げ、技術と特許を解説

 

本セミナーは、抗体医薬品特許の特徴と特許調査に関して、

最近特に注目されているADC技術やADCC、CDC、FcRn抗体改変技術について解説致します。

 

【対象】 大学、企業の研究者・知財担当者、特許事務所のバイオ・化学担当者
【日時】 2019年12月18日(水)14:00 ~ 17:30 (開場 13:30)
【内容】 1. 抗体医薬品の基本技術と特許
     2. 抗体医薬品の特許性
     3. 特許調査のポイント

      (1)特許分類の利用

      (2)テキスト検索のコツ

      (3)配列検索の利用
     4. 市販抗体医薬品とそれに係る特許
     5. 抗体医薬品のバイオシミラー

 

【講師】 株式会社 Medical Patent Research 竹田英樹 様

【場所】 オフィスパーク名駅プレミア会議室307
    (〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目5番27号 大一名駅ビル3階)

【費用】 30,000円(税別)
     ※1社2名以上のお申し込みの場合、1名につき20,000円(税別)と致します。

【定員】 30名 (最少催行人数5名)
     ※セミナー開催の最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。

 

※事前申込み制となっております。セミナー情報のページよりお申込みください。

 

PAGE TOP