セミナー情報

特別企画セミナーWebセミナー無料受付中

【録画配信】変化に乗り遅れないで!今後求められる知財部門の役割

日程 (水)
時間 16:00~17:15
定員 150名様
参加費 無料
会場 Web会議ツール「Zoom」

近年、変わりつつある企業における知財の位置づけ。
出願は量でなく、質。
知財戦略は経営方針に沿って考える必要が出てきました。

知財業界に携わられている皆様は、
この変化をひしひしと感じていらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回は
「知財担当者になったら読むべき本」の著者でも知られる
弁理士法人前田特許事務所 大石先生をお招きし、
ご自身の豊富な経験から
知財部門に求められる今後の動きについてご説明いただきます。

情報活用方法の具体例から考えられる
「これから」の業務内容を解説いただきますので
今までの流れからなかなか抜け出せないでいる知財部門に所属されている方、
必見のセミナーです。

求められる形を把握した上で
理想の知財部門を創造するきっかけ作りをしてみませんか?
皆様のご参加をお待ちしております。

【予定内容】
・近年の知財業界の変化
・提案が求められる知財部
・これからの知財部門の役割と業務内容

【講師略歴】
大石憲一弁理士  弁理士法人 前田特許事務所
1990年   マツダ株式会社に入社。知的財産部で駆動系・車体系の知財業務を担当。
                     マツダ退職後は、国内某特許事務所で特許明細書作成業務を担当する。
2008年   技術系ベンチャー企業に弁理士として転職後、知的財産・法務部門のマネージャーを担当する。
2010年   前田特許事務所入所。現在は、様々なセミナーを開講し、好評を得ている。
2017年10月 『知財担当者になったら読むべき本』を発明推進協会より上梓。
2023年10月 広島県発明協会主催「ひろしま知財塾」の講師を長年務めた功績が認められ、
                     公益社団法人発明協会より「奨励功労賞」を受賞した。

※本セミナーは2024年7月9日開催
 「変化に乗り遅れないで!今後求められる知財部門の役割」の録画配信です。
 当日の質疑応答はいたしかねますので、ご了承ください。

〇会  場:Web会議ツール【ZOOM】https://zoom.us/を用いて
      画面共有形式にて開催いたします。
      お申込み受付後、開催日2日前までに
      会場URLメールと資料ダウンロードURLメールを2通お送りいたします。
      ※セキュリティ対策等でメールが受信できない方は
       お手数ですがお申込みセミナー名を明記の上、
       seminar_t@hatsumei.co.jp までご連絡ください。

〇窓  口:東京営業部(セミナー開催担当)
TEL:03-5281-5511 Mail:seminar_t@hatsumei.co.jp

※お申込時のご登録内容に不備がある場合、セミナーの受講をお断りさせていただくことがございます。
 予めご了承くださいませ。

※セミナー内容は変更となる場合がございます お申し込みはこちら
セミナー情報一覧

Contact

まずはお気軽にお問合せください

受付時間:平日9:00〜17:00 03-5281-5511 03-5281-5511
お問い合わせフォーム