特別企画セミナー

名古屋

無料

無効資料調査のコツ

日程 2019.05.22(水)
時間 14:00-16:30
定員 20名様
参加費 無料
会場 刈谷市総合文化センター アイリス 5階 503講座室 会場案内地図

※会場(お部屋)が変更となりました。【4階404研修室 ⇒ 5階503講座室】

※本セミナーは定員に達したため受付を終了しております。

 

特許権侵害の警告を受けた時、どのような対抗策を考えていますか。

 

今回のセミナーは長年特許調査の実務経験を有する講師として、

木戸特許調査事務所の木戸平太郎先生をお迎えし、今までの無効審判で

対抗した実体験を交えて対策例と有効な特許調査手法を解説していただきます。


 

▼ 対 象 ▼

  中部地区で中小企業にお勤めの知財部員の方など





▼ 講師紹介 ▼--------------------------------------------------------------------------------------------

  昭和49年 国立大学法人京都工芸繊維大学 繊維学部繊維化学科 卒業

  昭和49年 倉庫精練株式会社製品開発部にて新製品の開発に従事

  昭和57年 西特許事務所にて発明についての権利化(明細書作成、審査の拒絶応答)や特許調査を実施

  平成12年 株式会社リッチェルにて特許課長として新製品企画から発明者・デザイナーを支援

  平成25年 木戸特許調査事務所設立 機械分野・繊維分野・高分子化合物分野の特許調査を実施

                同年より、㈱発明通信社の登録調査員として現在も活躍中。

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------

PAGE TOP