(東京)知財部はつらいよ!?
~“縁の下”仕事にまつわる課題と“知財インフルエンサー”への道~ (7/12)

2019.06.18

【女性限定セミナー】

「良かれと思って勧める開発部のための業務が疎まれる」
「発明が上がって来ない」
「相談に来る時はいつも販売開始直前」
「発明者や技術分門と上手く連携がとれない」
「特許事務所が発明を上手く理解しない」
「もっとこうしたら良くなるのに、とは思うものの日々の雑務に追われてできない…。」

 

今年の女性限定セミナーはそんな悩みをお持ちの皆様に、
知財部の動き方/働き方改革を提案します!

 

企業知財部と特許事務所、両方の立場を経験されている講師だからこそ分かる
“知財担当のつらさ”を参加者の皆様で共有し、
「知財部は何を、どのように、どこまでやるべきか」を、一緒に考えてみませんか?

 

セミナー後半は毎年恒例!講師も参加の懇親会です。
皆様の知財のお悩みから素朴な疑問まで、知財業務に携わる女性同士だからこそ話せる
貴重なこの機会、どうぞ奮ってご参加ください。

 

【講師紹介】 豊山 おぎ 先生
One Global Ip特許事務所(ワン・グローバル・アイピー特許事務所)代表

弁理士試験2000年合格。パナソニック株式会社にて国内・海外のライセンス業務に従事。
その後、大手特許事務所にて、主として機械系(住宅建材・インフラ設備・工作機械・
医療機器・容器・非接触通信媒体・その他)の特許出願業務、調査、鑑定、商標出願及び
契約業務等、多数こなした経験を踏まえ、2015年3月にOne Global Ip特許事務所を設立。
同事務所では「IP創出コンサル」といった、社内の知財チームの視点に立った
知財ワーク支援にも力を入れる。


※事前申込み制となっております。セミナー情報のページよりお申込みください。

PAGE TOP