HYPAT-i2

意匠カスタムDB

新しい意匠調査のカタチ「意匠カスタムDB(デービー)」とは?

自分でカスタマイズできる新発想の日本意匠調査用データベースです。
通常の意匠公報分類などとは違った切り口、独自の視点でフォルダ管理ができます。
直感的な操作により、フォルダ間の案件移動もスムーズに行うことが可能です。
意匠調査の効率化を力強くサポートします。

新しい意匠調査のカタチ「意匠カスタムDB(デービー)」とは?

自由度の高いデータベース作成

データベースの作成に制限はありません。階層を作ることもできます。
一つの分野に絞ってデータベースを作成することも、複数のデータベースを作成することも可能です。

制限なしのデータベース作成

メンテナンス操作はLOCK機能で利用を制限

LOCK機能により、データベースの重複操作を避けることができます。
また、データベースに操作権限を設定できるため、混乱することはありません。

メンテナンス操作はLOCK機能で利用を制限

検索結果、SDI結果をデータベースに振り分け

検索結果やSDI結果をカスタムDBへ振り分けることができます。
検索や一覧からデータベースへボタン一つで簡単に取り込み可能です。

検索結果、SDI結果をデータベースに振り分け
料金 1ID 8,000円 (意匠カスタムDBのみ ご利用の場合)

意匠カスタムDBでできること

直感的な操作でデータベースを作成
図面を見ながら簡単にマウス操作でデータベースを作成することができます。

直感的な操作でデータベースを作成

多彩な図面の表示方法を選択可能
内容把握しやすい図を選択図に設定して目次一覧に表示することや、比較表示、連続表示、全図表示と
様々な表示形式で調査を進めることができます。

多彩な図面の表示方法を選択可能

インターネット特許情報検索サービス
HYPATWeb総合サービス
HYPAT-i2の体験IDのお申し込みはこちら

PAGE TOP