中国専利侵害損害賠償司法データ分析報告(2013-2016)、発売中!

2017.08.31

リスク回避のため、中国知財の裁判情報を把握しよう!

中国の専利法は1984年に制定され、2016年までに3回の修正を経ておりますが、
専利侵害事件は技術性が強く、審理難易度が高いため、各法院同士の裁判基準が統一されておらず、
また侵害コストの低さから、専利侵害現象は深刻化しております。

本書では、中国における侵害事件の平均賠償金額や、原告の損害賠償請求を全額支持した割合、
原告敗訴の原因、原告が外国人である渉外事件数など、気になる中国のデータ集計を分析しました。



形式・価格 CD-ROM版(PDF)29ページ 20,000円(税別・送料別)

制   作 IP HOUSE社
販   売 株式会社発明通信社

申込書

PAGE TOP